御殿場 薪情報の試し切り
本日は、昨日行った御殿場の薪情報の現場に行ってきました。 かなりの量の木で、太いのが多いので試しに切ってみようというのです。 一見、ケヤキともちの木の様ですが、どうなのか? 切ってみると分かります。 私は久々にMS260を持って行きましたヨ。 60センチのバーでど太いのも、サーって切っていってくれます。 まぁ、今日はこれを使いたいが為に行ったのでしたぁ ・:*:・(*´ー`喜)。・:*:・ ウレシイ だから今日は大きい木を狙って切りました。 頼もしい道具、木廻しがあるので、重くても切ることができるわけです。 切ってみるとケヤキと持ちの木の違いが分かります。 下のは右がケヤキです。左はもちの木 あまりに太いので持ち上げられない! 縦にも切りました。 実はこの縦に木を切るのってあまり良くないのですよね。 切りかすがチェンソーにたまり易いです。 それでチェーンが動かなくなるのです。 本日は割りにくく扱い難い部分を切りました。二股の部分なんかもです。 実際、クラブ会員の方々には、細めの部分もありますので、そちらから持って行ってもらえたらと思います。 近々、メールマガジンにて薪情報をご案内します。