南部町 雑木の薪情報

2010年6月に山梨県南部町にある雑木の薪情報を頂きました。
薪情報の事例としてその時の様子を下記にまとめます。

薪情報を頂きましたら、下見をさせて頂きます。
現地に赴き、主に以下の3点を確認致します。

  1. 木の量
  2. 木の置かれている状態
  3. 車が入るスペース

雑木の現地の模様

山の中で林道工事をしている会社からお電話を頂きました。

林道を切り開いている中で切った雑木を頂けるとのお話です。

伐採された木の山

現地は南部町の山深い中にあるという事でしたので、普段なら事務局が下見をするのですが、今回はクラブメンバーにも来てもらいました。

想像を超える木の量

途中、細い道があり行き着けるかと思ったのですが、工事のトラックも通っているとのお話でした。

斜面を覆う程の大量の木

見たことのない様な大量の木が山積みされていました。
薪ストーブクラブのメンバーからすると宝の山に見えたに違いありません。

工事は続いているので、さらに木が切られるとの事

工事はまだ続いており、木はまだまだ出て来るとのお話でした。

平日は工事車両の往来があるので、休日なら木を持って行って良いとの事でした。

大きな木

想像を超えた大量の木でしたので、とてもありがたい薪情報でした。

雑木の薪狩りの模様

大量の木でしたので、トラックを出すクラブメンバーもいました。
ご厚意により重機で重い木をのせてもらいました。

2トンロングに載せてもらった木

夏の作業でしたので、水分を摂り作業をしました。

数回に分けて日曜日に薪作業をしました。

多くのクラブ会員が参加し、車一杯に木を頂きました。

大量の木の薪狩り

現地まで林道を上りますが、木の量が多く、みんな喜んだ薪情報でした。

薪情報ありがとうございました。


 

タイトルとURLをコピーしました