秋晴れの中、汗ばむ薪狩り 富士市

本日は暖かい日差しで汗ばむ程でした。
秋晴れの青空の下で富士市にて薪狩りを行いました。

山積みの木の上に登って薪狩り模様

本来ならば、寒い方が作業がし易いです。

チェンソーで木を切るというのは、運動量があるのでしょうね。
体が熱くなるのです。

だから、日陰の方が作業し易かったです。

大きなケヤキを切っているところ

下の様な大きな楠は、切っている最中に良い香りが漂います。
楠はよい薪になります。

でも、薪割りし難い木なので、敬遠する人が多いですね。

下の様に薄く切ってある場合、どうなのか?
試してみたいです。

楠を切っている所

今回は多くのクラブ会員の皆さんが参加してくれました。
安全に気を配って作業しましたよ。

なんせ、薪狩りシーズンは始まったばかりですからね。

積み込みしているところ

天気も良いしのんびりとした雰囲気でしたが、皆さん、手際よく作業を進めてくれました。

桜の木を積み込んでいるところ

作業の最後に掃除をしました。

掃除をしているところ

昼前には作業は終了しましたよ。
その後、道端でみんなでしばらく歓談しました。

クラブ会員がYoutubeをやっているというのが話題になりました。

【丸太小屋での俺時間】

また、薪ストーブシーズンはこれからが本番なので、薪ストーブの情報交換が出来て良かったです。

参加してくれました、クラブ会員の皆さん、ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました